パンダラジオ!!

ホーム フォーラム パンダラジオ!!

  • このトピックは空です。
15件の返信を表示中 - 271 - 285件目 (全336件中)
  • 投稿者
    返信
  • #878 返信
    土管ワームですよぉ👍(yokiyokitaro)
    ゲスト

    <p style=”text-align: left;”>お疲れ様です🙋島田さん☺️ナナハンさん🎶原付さん🛵岡村さん☺️林さん☺️皆様🎵🎵ギギギギョエース✨ギョエース✨</p>
    私が私の愛車SRX600 3SXに愛を感じた時でギギギギョエースね☺️

    ありましたありましたよぉ🐱

    私はコンビニでコーヒーをかって愛車駐車時で飲んでいましたら☕😃☀️

    コンビニきたおじさまが これはグリップヒーターですかと言いながら勝手にグリップを触ってアクセルを回しましたよ😅

    その時に小心ものの土管ワームでギョエースから勝手に触らないで下さいませ🙇って言いたかったでギョエース☺️

    この時とても私の愛車に愛を感じたでギョエースよぉ✨

    その後、今回は鹿児島県の宮之城にある 立派な石橋にいきましたでギギギギョエース☺️

    #877 返信
    読みやすい名前
    ゲスト

    バイク歴1年弱の者です。

    5月に納車してからしばらくはいいシーズンが続き、5ヶ月ほどの間ほぼ毎日乗って、週一以上は峠を目指す生活が続きました。

    最初の頃は帰宅する度に洗車をし、チェーンも馬鹿みたいに磨いていましたがその頻度も時と共に下がり、やがて私の中でバイクはただ通勤あるいはスポーツするための道具になっていきました。

    そんなある日、私は行きつけの峠走っている途中、ふと、ある衝動に駆られました。【⠀まだ見ぬ細道へ入っていきたい⠀】、というものです。

    私がよく行っていた峠には、一般にライダーが集う峠道の最中に、陰鬱な森へ誘うような妖しげな横道がときおり顔をチラつかせていたのでした。

    私はこの半年、ずいぶん峠に通った。周囲のライダーを見ていても、どうだ、私の方がいくぶん余裕を持って曲がっているように思える。どれ、ここらで片側一車線に近い細道をならして、また1つ腕を上げておこうか。

    思えば私は、そんな慢心に駆られていたのかもしれません。ライディングは安全であれば十二分。そんな初志を貫徹しているのであろうベテランライダーを尻目に、悪魔のささやきに従うように仄暗い森へと突入していきました。

    しかし、私は想定していませんでした。車通りの少ない山道の、いかに舗装不十分であるかを。

    それは本道を逸れてすぐのことでした。見通しの悪いタイトな右カーブの途中、アスファルトが崖【というと少し大袈裟な、いわゆる傾斜】側に向けて緩やかに陥没し、ほぼ砂利道と形容していい道に巨大な水たまりを湛えていたのです。おまけにガードレールは過去に車が接触したのか、支柱ごと外側に膨らんでいる様相です。

    初め、砂利にフロントが取られ、大きくがたつきました。【ブレーキをかけると大怪我だ!】と思い私はアクセルを戻してギアを1つ下げたのですが、その後のクラッチミートが雑だったせいか挙動は安定せず、また崖側から視線を離せなかったため結局リア側から転倒してしまいました。

    幸いにもスピードは緩やかであったため、バイクは樹脂製のタンクとマフラーとバーエンドが削れ、フロントブレーキがくにゃりと曲がった程度で済みました。変な話ですが、転び方を考えると、この程度でよく済んだものだと思います。

    転ぶ瞬間、バイクがガードレールを乗り越えてどこかへ行ってしまうような気がして、ハンドルを離さなかった事が大きな破壊を防いだのだと思います。

    それから私はバイクを引き起こし、U字になったブレーキレバーに気を使いつつとぼとぼと自走で帰宅したのですが、その道中、バイクに乗り出してからそれまでの事を色々と思い返していました。

    バイクという乗り物に飽きたような気がして、少しスリルを求めすぎていたのかもしれない。もう一度、何がしたかったのか見つめ直してみよう、そんなことを考えたように記憶しています。

    私はバイク屋で修理を依頼したのち、何かバイクに詫びたいような気がして、オイルとフィルターの交換を初めて自分でやってみました。パーツの発注から、ボルトの清掃、廃油処理、想像よりかなり苦労しましたが、1時間半ほどかけて何とか作業を終えました。

    仕事終わりの作業は懐中電灯が頼りで、終わった頃には、11月のため息が出るような寒さに包まれていた事を覚えています。

    バイクは傷つくし、お金はかかるし、転倒時にバイクを支えたからか腕の関節はひどく痛むし、おまけに寒い。何だか少し泣けてきて、でも油で汚れた手では涙もぬぐえず、しおしおと後片付けをしました。

    それから、私は休みを利用して長距離ツーリングを幾度か計画しました。とはいえ、コロナ渦中ゆえ、ささやかに。手近な観光地に出かけては、写真を撮って、お食事処はもちろんコンビニもなるべく立ち寄らず、思い出を増やしてゆく。

    そんなふうにして、あの転倒から5ヶ月強。バイクとの接し方はずいぶん変わってきたように感じます。

    私は他の皆様のように、自分の命くらいバイクが大事だとか、そんなふうには思っていません。けれど、あの日の悲しさを知るのは僕と、巻き込まれたバイクだけ。秘密を漏らすことの無い彼の事、少しでも大事にしてあげなくてはと思うのは、愛情に近いように思います。

     

    長文失礼致しました

    #876 返信
    ぴょんぴょん
    ゲスト

    《SR LOVE》

    むかし大雪の夜に、妹の羽毛布団をSRに掛けてたら、硬めのガンダムで頭を殴られました!💪

     

    #864 返信
    ペッブル
    ゲスト

    自分にはバイクイベントに行った時のお楽しみで駐車場見学があります
    モーターサイクルショーなどの大型イベントだとなかなかの見応え!
    ※運営さんは公共交通機関での来場を推奨されていいますが…

    私の愛車はSR400なので、当然他に高価で速くて大きな“すごい”バイクは沢山あります、
    自分と似たようなSRやゴリッゴリッカスタムされたSRも見ることができます
    しかし、最終的にはやはり自分のバイクが一番カッコいいと思ってしまう時ですね

    他人のバイクにケチをつけるような意味ではなく、愛ゆえ無条件にそう見えてしまうのです
    これ結構「バイクあるある」ですよね?

    愛車の写真も貼っときます~長野県メルヘン街道より

    #863 返信
    もんがらいしもち
    ゲスト

    惚れ込んでやっとの思いで購入したストリートツイン。

    自分の手元に来たらあまりにも神々しくて、気絶するほどカッコいい!

    しかし、その感動に打ち震えると同時に、万に一でも転倒の失敗は許されぬという天の声が聞こえてきました。

    取り回しも慎重に、慎重に…発信停止も気を抜かず確実に…

    乗る時は常に緊張の糸を張りめぐらせ、乗らない時は「今日は乗れなくてごめんね、ごめんね」シートをさすりながら涙ながらに謝罪する、そんな毎日でした。

    結局あまりにも好きすぎて、乗っても乗らなくてもしんどくなってしまい、「もっと楽しく乗ってもらえる人の元で幸せになってほしい」という思いで売却を決意。

    赤男爵の軽トラでドナドナされていくのを見送りながら、顔グチャグチャにして号泣してしまいました。

    その後で、未練がましく何度も店を訪れては颯爽と陳列されている元伴侶の姿を柱の影から確認し、そのたびに涙ぐむ始末。

    ところが数週間後のある日、しょうこりもなく店に立ち寄ると、いつもの場所から忽然と姿を消していました。アワアワとあちこち探し回ったら、「売約済コーナー」の一角で凛とした出立ちでこちらを見据えているストリートツインの姿が!

    対峙した両者の間でしばし時が止まった気がしました。

    そして次の瞬間、やっぱりボロボロに泣いてしまってる自分。

    店員さんに聞いたら、ここら近辺に住んでいる人が購入したそうです。

    この先どこかで元気に走っている姿を偶然見かけてしまったら、自分はまたところ構わず泣いてしまうんだろうなぁ。

    溢れる愛をうまくコントロール出来ず、結果自身の手元に留めておけなくなってしまった苦い思い出です。

    遠くから見守るのも、また愛ですかねー。

     

    #862 返信
    ふらいまんさんだー
    ゲスト

    【自分の愛車にバイク愛を感じた瞬間】

    サンダーエースに乗りはじめて一年が経ったころ、始動時クランキングせず、ワンウェイクラッチ交換の為、エンジン全バラ入院した時ですねー。家にサンダーエースがいない…その虚無感たるや、もう何も手につかない状態でしたー😭全バラ

    #861 返信
    じゅんぼ〜
    ゲスト

    【バイク愛を感じた瞬間】

    自分の場合、瞬間とは言わず常に愛で溢れています。

    乗っている時は「なんて楽しいバイクなんだろう」と思い、眺めている時は「なんてカッコいいバイクなんだろう」と思い、駐輪場に停めた時は「オレのバイクが1番カッコいいな」と再確認し、離れている時は「盗まれていないだろうか」と不安になり…

    実際、AppleのAirTagを車体に忍ばせ、iPhoneで常に位置情報を監視できるようにしています。

    愛です。愛ですよナナハンさん。グースはカッコいいですね。

    #856 返信
    灰色ワッチ
    ゲスト

    テーマ【自分の愛車に”バイク愛”を感じた瞬間】

    ず~っと以前の放送の「お題」になっていた【愛車のマニアックな好きなトコロ】の発表を聞いた瞬間に、学生時代乗っていた「SRV250」の左右エキゾーストパイプのバイパス部分のコトを思い出した時です。

    一応いろいろなバイクに乗った経験は有るのですが、あのXJR400を始め今でも人気衰えない名車がひしめき合っていた1990年代後半に、悩みに悩んで買ったマニュアル車第一号のSRV250。

    やはり心の底から好きだったんだなと確信出来ました。

    放送の際には島田さんから「出たな変態バイク」という一言に吹きましたがw、本当に素晴らしい一台でした。

    お金さえたくさんあれば、買いなおしたいモデルです👍✨…

    #842 返信
    隠密のボンちゃん
    ゲスト

    バイク愛がテーマとの事でふと今までの愛車遍歴を思い返したのですが、現愛車1号機TW200は、バイク車問わず1番お金と言う愛情を注ぎ込んでるなぁ!と、過去から直近の請求書を見て思いました(笑)

    よくもまぁ嫁に頼らず自己資金のみでここまでやったわ…と思いつつ、これからも維持と弄りに費やしていくのであろうと思うと、夜しかぐっすり眠れません。

    正直、価格高騰前の数年落ちの中古バイク買えるくらいです…😱

    #840 返信
    人畜無害の週末ヲタライダーセンリツケン
    ゲスト

    バイク愛………バイク愛………

    バイク愛とはなんぞや………

    うーむ………

    私はスマホの待受をマイバイクにして、毎週末のように数百キロ走って、月イチで洗車してワックスかけて、各所点検して………

    うーむ………よくワカラン(・∀・)

    #839 返信
    森の熊
    ゲスト

    さっそく「バイク愛」を確かめるために、朝から走りに行きました。

    いつものように港まで行って帰って、よーく考えたのですが…

    やっぱり走り出す前の「バイクカバーを脱がす時」が最も興奮しますね!

    これからの行為を考えるだけで心臓がバクバクします、

    カバーがミラーに引っかかった時のもどかしさなんて、もう最高です!!

     

    #831 返信
    バルサヨンサ
    ゲスト

    [新たなツーリングのテーマ]

    滝巡りやラーメンツーリングなどで通った道で、「あの道の先はどうなっているのだろう?」と気になった道を後日走りに行くことをやってます。こんな看板とかあったら行ってみたくなりますよね?!

    #830 返信
    森の熊
    ゲスト

    四国からお届けするなら「四国八十八カ所ツーリング」などは、いかがでしょうか?

    私は数か所しか行ったことことないですけれど、海沿いあり、山奥あり、結構楽しい道が多いと思いますよ!

    とは言え、もともとは徒歩で行く遍路道(へんろみち)なので~

    以前道に迷って行きついた雲辺寺(うんぺんじ)はロープウェイがあるぐらいの山の上なので、バイクで行くと舗装がボロッボロの山深い道を走ることになります…それこそセローぐらいじゃないと太刀打ちできないかも?

    ↓だいたい、こんなところ。
    雲辺寺(うんぺんじ)

    #814 返信
    灰色ワッチ
    ゲスト

    ペヤング愛好会下級会員の私は、

    わさび醤油味を食します👍ペヤング焼きそば『わさひ醤油味』

    #789 返信
    灰色ワッチ
    ゲスト

    【新たなツーリングのテーマ】

    私は今、運送業のドライバーを目指しているのですが、その影響で

    山道で狙って大型車の後ろに付き、譲られることのない距離を保ってその動きを観察するという楽しみ方をしています。

    大型車、大型トレーラは車体サイズが車線一杯イッパイで、とても繊細な動きをしています。

    まだ自分にそれだけの技術はないので、追従しながら勉強しています。

    大阪~奈良を繋ぐ「阪奈道路」にはつづら折りの急な山道が有り、最近はTwitterで「HO●DAのボ●ドールのせいで女子ライダーが転倒」とかで騒がれた道ですが、そこを通る大型車の挙動は複雑で、本当に勉強になります。

    来月には千葉に「綾人サロン」さんのトレーラー講習に行ってきます!勉強・練習あるのみ!!

15件の返信を表示中 - 271 - 285件目 (全336件中)
返信先: パンダラジオ!!
あなたの情報: