返信先: パンダラジオ!!

ホーム フォーラム パンダラジオ!! 返信先: パンダラジオ!!

#3598
ふぇいく
ゲスト

私のUFO体験です。

まだ中学生だった夏の夜、歩いて近所の酒屋へ買い物へ行く際にふと西の空を見たら凄く大きな光を放つ謎の物体が尾を引いて南へ流れて行きました。

通常の流れ星が肉眼で1mm・少しだけ尾を引くという感じだとすると、私が見た物は3cmくらい・尾を2本引いていて、その尾がかなり太く上下に2本という漫画のような物です。

3秒くらい見えたと思ったら消えてしまったので「あの光は何だったんだろう?」と思いながら買い物を終え家へ帰宅する事に。

帰る途中、道の先が真っ暗で何も見えないのに話し声が聞こえてきます。

しかも全く理解が出来ない言葉で話し声はどんどん近づいて来るのです。

「なになに!?」と思っていましたが謎の光を見た後な上に家が南の方角だったので、「もしかしてさっき見た光はUFOで宇宙人が来たのかも!」と思い恐怖で足がすくんでいました。

それでも更に近づいて来る話し声!

「もう駄目かも!」と思ったその時、薄っすらと陰が見えてきました。

何も無い場所から人が出てきたのです。

なんと、当時は珍しい中東系の外国人が外国語で話していただけでした・・・。

街頭が薄暗い蛍光灯の時代で更に道の奥の街頭が丁度切れていたタイミングでの出来事な上に、「ムー」という雑誌が流行っている頃の想像力豊かなリアル中二だった為に勘違いしてしまいました・・・。

ただ、宇宙人は勘違いで恥ずかしいだけでしたけど、謎の光は確実に見ていて正体は未だに分からないままです。

本当にUFOだったのかもしれませんね。

※外国人の件が今の時代でデリケートな場合には無視して下さいー。